丘と谷津の硲に憩う

あちこちほっついて身に覚えたことをしたためようと

伊豆の夏号

伊勢崎線会社説明会会場へ。
伊豆の夏号に初めて乗った。久しぶりに103系を思い出させるような走りだ。