読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丘と谷津の硲に憩う

あちこちほっついて身に覚えたことをしたためようと

メールはネットの基礎だ

メールは便利だのなんだのいう前に、ネットの基礎を支える仕組みだと思う。
相手がパソコンかモバイルか、それとも何かのボットか、そして何を使っているのか知らなくてもいい。SkypeであればSkypeを使う必要性があるし、LINEであればWindowsMacというデバイス指定もされてくる。でも、メールはメールアドレスを知っているだけでいい。手持ちの端末、手持ちのソフトで送ればいい。基本的で一番安心できるツールだ。
「とても便利」かどうかはちょっと疑問だ。既読管理もできないし*1、即時性も無い。SkypeやらLINEやら、あるいはChatWorkやらがたくさん世に出てきているのは、それを使えばメールよりも便利だからだ。
でもそれもメールが基礎にあると思う。誰もが使えるメールでできない/メールだと不便なことを、メンバーを限ることで利便化しているのだと思う。
そう考えれば、メールの改善には限界もあろうけれど、ネットの基礎を支えるからこその面白い改善やらブレイクスルーやらが出てくるんじゃないかなあ、と期待してみる。

*1:オプションで設定できるけど受信した全メーラーが読解できるとは限らない