読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丘と谷津の硲に憩う

あちこちほっついて身に覚えたことをしたためようと

複合機が寿命

日記 PC

たぶん2007年くらいから使い始めたDCP-115Cが動かなくなった。エラーは「クリーニングデキマセン」。このエラーでぐぐってみると、メーカーのBrotherサポートサイトのFAQにきちんと書いてあった。しかも、

「廃インク吸収パッド」の部品交換をご依頼ください。 お客様ご自身による交換はできません。

と打つ手なしであることまできちんと書いてくれてる。
ではサポセンへ電話すればよいかと思ったけど、部品の保有期限が過ぎたということで既にサポート切れになっている。
ここまでストレートに打つ手なしであることが知らされると清々しい。
一番悲しいのが、スキャンは普通に使えるし、時たま自己クリーニングでカートリッジが動こうとするところ。取替えできたら普通に動くじゃん。。


とはいえ、ぐぐって見つけた先例みたいに分解して洗ってみるのも検討してみたけど、そもそもこのページのDCP-110CとDCP-115Cが同じ構造であるか不明だし、分解慣れしていない。おまけに、実は前々から黒のインクヘッダが滲んでて実用に耐えうるか微妙な刷りっぷりだった。クリーニングしてもなお滲むのだ。そういうこともあり、代えの複合機を買うことにした。
今の我が家は家が狭いのに、

の3台を併用する状況だからできるだけ一台に集約したく、

  1. 印刷
  2. コピー
  3. スキャン
  4. FAX
  5. 電話

の5役を兼ねられる複合機が欲しいと思った。とはいえ、こういう条件だとBrother以外の選択肢がない。もっと需要あると思うんだけど。
ついでにポストPC時代だからスマートデバイスからでも印刷できるようにしたい。ALFA本部で経験した無線LAN経由での印刷を家でもできるようにしたい*1


ということで、これをぽちった。

決め手は、

  1. 無線LANで印刷できること
  2. スマートデバイスからも印刷できること
  3. カラーインクカートリッジを一色使いきってもモノクロ印刷できることを保証していること*2

の3点。純粋にBrotherのメーカーサイトと価格.comだけを見比べて選んだんだけど、結構レビューされてるのね!
価格.comで一番安かったロハコでぽちっとな。明日には届くらしい。わくわく。

*1:DCP-115C、PX-V700共にUSB接続

*2:キヤノン機でもできるという話は聞くが、サイトを見ても保証していないのが気にかかる。その点Brotherはきちんと明記しているから安心。