読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丘と谷津の硲に憩う

あちこちほっついて身に覚えたことをしたためようと

au oneメールの控えを取る

Web

auからのお知らせ

※サービス終了後は、au oneメールアドレス(○○@auone.jp)でのメール送受信、および送受信済みメールの確認ができなくなります。

と書かれているものだから、Twitterで見ると結構うろたえる人多数。
私も同じようにちょっと慌ててプライベートのGmailアカウントにデータを移す設定をしたところ。ただ、下のように取り込めないメールが多数出ている。


Twitterで参照先として下記が取り上げられたが、これを見てもさして変わりないという返信も寄せられている様子。


というわけで私はいっそローカルに保存することにした。使うのは、Sylpheed
POPでもIMAPでも良いけどセットアップする。
IMAPの場合は「すべてのメール」フォルダ、POPの場合は「Inbox」フォルダを対象としてエクスポートする。「ファイル(F)」→「メールデータをエクスポート(E)」で行ける。
ひとまずこれで全メールデータを控えられた。全データというだけあってかなり時間かかったけど……!