読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丘と谷津の硲に憩う

あちこちほっついて身に覚えたことをしたためようと

ガラケー派には悲劇か?ドコモメールの門戸開放

ドコモがドコモメールをついに始めるらしい。ここまでは「ふーん」なのだけど、ここからが衝撃だ。

また今年度中に、本サービスがIMAPに対応することで、WEBブラウザからだけでなく、パソコン等の機器にインストールされているメールのソフトウェアやアプリからでも本サービスがご利用になれます。

これはどういうことか?パソコンでdocomo.ne.jpからメールを大量に差し出せるということだ。
docomo.ne.jpを踏み台にする業者はたぶんいると思われる。もちろんドコモもきちんと潰すのだろうが、いたちごっことなることが予想される。そうなると、迷惑メールフィルターで「インターネット経由」を一括拒否していても迷惑メールが押し寄せることになる。
これが辛いのは、スマホユーザーじゃなくてむしろガラケーユーザーだろう。LINE等のメッセンジャーサービスがキャリアメールの代替となり得ているのに対し、ガラケーではキャリアメールを頼みにせざるを得ない構図だ。その通信チャネルが機能不全になるのはかなりクリティカルだ。
このあたりをどう考えているか。ドコモのプレスリリースからは読み取れない。
しかし、auも来春にezweb.ne.jpをパソコンから送れるサービスを導入する見込みだし、どのみち学習型の迷惑メールフィルターでも無ければきつい状況になるかもしれない。