読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丘と谷津の硲に憩う

あちこちほっついて身に覚えたことをしたためようと

SH-06Eを使ってみての感想

前に浸かっていたHTC Jと比べてだんだんと気になる点が溜まってきたから書いてみる。

防水

懸念の声が上がっていた防水性能に私もなんだか尻込みしていたが、意を決して風呂場へ持ち込んでみた。問題無かった!
ということで、最近はよく風呂場に持ち込んでいる。


ただシャワーを浴びながらという環境だと飛沫が飛んであちこち意図しない動作が起こる。突然なんもしていないのにタップされたりとか。
湯船にゆったり浸かりながらという使い方に限るっぽいね。こういうものかとちょっと落胆した。

カメラ起動

先代のHTC Jでは画面ロック中であっても、カメラのショートカットはパスコードを入力しなくても撮影できた。SH-06Eではそれができない。カメラの起動が早くてもこういう所で躓いて結局相殺される。

改善しないバッテリーの持ち

私はガンガン使うほうだから事前に余計な同期は一切しないようにしている。HTC Jの頃はそれでスリープ中の消費はほぼ無かったが、SH-06Eでは若干微減する。LTEに対応したせいだろうか?ドコモの消せないプリインのせいだろうか?
別に生活に支障が出るほどのバッテリードレインではないけど、どことなく精神衛生に悪くて困ってる。