読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丘と谷津の硲に憩う

あちこちほっついて身に覚えたことをしたためようと

Let It Go

雑考

ディズニー映画「アナと雪の女王」の主題歌「Let It Go」の25ヶ国語版がある。聞いても日本語以外わからずにテロップを眺めていたけど、いろんな言語があるもんだね。

言語話される国
英語イギリス、アメリカ、カナダ、豪州、ニュージーランドなど
フランス語フランスなど
ドイツ語ドイツ、オーストリアリヒテンシュタインなど
オランダ語オランダ、ベルギースリナム
北京官話中国など
スウェーデンスウェーデン
日本語日本
南米のスペイン語南米各国(ブラジル、スリナムを除く)
ポーランドポーランド
ハンガリー語ハンガリー
カスティーリャのスペイン語スペイン
カタルーニャ語スペイン
イタリア語イタリア
朝鮮語韓国、北朝鮮
セルビア語セルビア
広東語中国
ポルトガル語ポルトガル、ブラジル
マレーシア語マレーシア
ロシア語ロシア
デンマークデンマーク
ブルガリア語ブルガリア
ノルウェーノルウェー
タイ語タイ
カナダのフランス語カナダ
フラマン語ベルギー
とりわけ気になったのは二つ。

「Chinese」と「Spanish」にしないできちんと分けている辺りからそれぞれの言語事情が伺える。香港とバルセロナの存在感だろうか。
「南米の」「カナダの」と加えて分けてるのも、きっと全然違うように聞こえるからなのかな。

それよりも

複数の歌手の歌声を違和感なく一つにまとめ上げるディズニーの編集能力がすごい。ながらで聞いていると分からない。