読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丘と谷津の硲に憩う

あちこちほっついて身に覚えたことをしたためようと

モバイルルーター投入

PC Web

モバイルルーター「MR03LN」を買い、運用を始めました。モバイルルーターを使うのは初めてです。

MR03LNとは

NECアクセステクニカが販売するルーターで、LTEに対応する型です。モバイルルーターとしては珍しいBluetoothテザリングIPv6に対応する意欲作だと感じています。

動機

ファームアップがあったのと特価だったので戦略的衝動買いとやらなんとやらに近いわけですが、決めるに至った動機は下の4点です。

Xperia arcの限界が近い

サブで回してきたXperia arcが限界に近づいてきました。2011年6月に買ってから一度も電池交換していなくて電池の減りが目立ってきましたし、アプリのバージョンアップを掛ける度にメモリが足りない旨の警告が出るようになっています。300MBほどしかメモリが無いのにFacebookGoogle+をバンドルさせるソニーGoogleの方針が悪いのですが。
それでもウェブサイトの動作検証用として一応持ってきたわけですが、みんなAndroid 4(ICS)以上になってきて必要性も感じなくなっています。ということで、そろそろ手放してもいい潮時なのではないかと感じます。

ただ、Xperia arcはSH-06E AQUOS PHONE ZETAやiPod touchと比べて直射日光下での液晶の見えやすさが段違いなので、手放すのが惜しいのですが……。

SH-06Eの都合

通勤時間中、電車内ではmiix 2 8でニュースを読んだりしています。今はこれをテザリングでしています。
SH-06Eは電池の減りが少なく優秀ですが、さすがに朝晩にしていると減りが目立ちます。朝晩だけでこうなのに、今考えている旅行中にテザリングをしていたら宿に着く前に干上がるのは確実。また、よく月の流量上限(3GB)に達するのでタブレット分の流量を分散させたいです。そういうわけでテザリングができる別回線を持ちたいと思いました。
あと、ドコモのスマホテザリング時にAPNを別のものに切り替える動作をしますが、SH-06Eは時折切り替えに失敗して動かなくなるんですよね。こうなると無線LANも巻き込まれて起動できなくなるという事態に陥って詰むので、なるべくSH-06Eでテザリング操作はしないほうが良いかなと薄々思っています。

IPv6の世界に近づきたい

自宅はADSLIPv6と無縁で、モバイル端末も

SH-06E AQUOS PHONE ZETA
SPモード接続のためIPv4のみ
SO-01C Xperia arc
3G専用端末なのでIPv4のみ

という感じでIPv6が降ってきそうで降ってこない環境が続いています。IPv6に触ってみたいなとずっと思っていますので、これを改善したかったです。
まあ後述のとおりOCNなので引き続きIPv4だけの世界にいますが。

Bluetoothテザリングをしたい

Wi-FiテザリングをするよりBluetoothのほうが電池の消費が少ないというのはよく言われますし、池辺自身もISW13HT HTC J+iPod touchで実際にBluetoothテザリングを使っててよく実感しました。予定している旅行中に充電できる環境がありませんから、Bluetoothで長時間運用ができるのは魅力的でした。

布陣

今月はこんな布陣になりました。Xperia arcの退役は来月以降を検討しています。

ガラケー K006
スマホ SH-06E AQUOS PHONE ZETA
スマホ SO-01C Xperia arc
音楽再生端末*1 iPod touch
タブレット miix 2 8

OCN モバイル ONE

買った時に同梱されていたOCNモバイルONEを使うようにしました。あまり理解していなかったのですが、月額900円+税で1日あたり50MB自由に使えるようです。1日あたりというのは無謀に使った日にも安心ですね。24時にリセットされるのですから。
あとOCNはメルアドも発行してくれるようです。偶然にもダイヤルアップ時代に使っていたのと同じサブドメインが割り当てられて懐かしく感じました。アカウント名も同じにすればよかった。
ただ、1日50MBというのはタブレットを使う池辺には合わないと感じています。スマホだけで使えばこのくらいで一日過ごせるのかもしれませんが、池辺の場合、柏駅で使い始めて上野駅に着く頃に50MBに達していました。livedoor Readerで未読フィードをがんがん読んでいたのですが、こういう使い方をするとすぐにてっぺんに達しそうです。
あくまでテキスト+画像というコンテンツばかりなので、DTI ServersMan SIMに差し替えてもよさそうです。そうすればIPv6降ってくるはずだし。

感想

Bluetooth接続が便利でしかもHTC Jより安定して接続するのでかなり便利です。台数が増えてかさばりますが、その分タブレットiPod touchをもっと使い倒せそうです。

備考

IPv6やY!MobileのSIM対応といった新機能が加わったファームウェアVer.2.0.0が配布停止になっているようです
このファームウェアに含まれる新機能(IPv6対応)を目当てに池辺は買ったので残念です。もう手元の端末は2.0.0なので地雷を避けつつ使い続けるほかなさそうです。Bluetoothテザリングを専ら使うのが良さそうでしょうか。

*1:とりあえずiTunesには1曲も入っていませんがこの区分で良いのでしょうか……