読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丘と谷津の硲に憩う

あちこちほっついて身に覚えたことをしたためようと

Windows 10にアップグレードする予約を入れた

PC

Windows 7や8.1をお使いならばそろそろいろんな端末にWindows 10へのアップグレードを促すアプリが現れてきたと思います。
池辺はWindows機を2台持っているのですが、

と対応を分けてみました。理由は2点ほどあります。

メイン機は安定させたい

暇つぶしからALFAのウェブサイト制作まで一気に行うマシン*1ですから、不安定になるのは避けたいです。何より無線LANで繋がっている複合機と連絡が取れなくなったら刷り物に困ります。年賀状とか。

Windowsタブレットののっぴきならない事情

それに対してWindows 8.1タブレットのほうはあくまでサブですから、動きがおかしくなっても致命傷にはなりません。(困りはしますが……)
なによりWindows 10を望んでいるのは、名前を消したいから

満員電車でなんで隣の人に自分の名前をさらさなきゃならないのかと常々思います(;´Д`)
Windowsタブレットを開く際は、真っ先にアプリを開いて、そのアプリの用を終えたら次にどのアプリを決めてからスタートメニューに戻してすぐにそのアプリを起こすという無駄な緊張を強いられています。タブレットMS Officeが動く利点の対価がこれです。
Windows 10ではもっとシンプルになってひとまず無駄な緊張は抑えられそうなので、すぐさま予約を入れた次第です。

Windows 8.1からWindows 10へのアップグレード

通知領域にWindowsロゴが現れますのでそれをクリックします。Windows 7と同じです。

Windows 10へのアップグレートの手順とWindows 10のあらましを紹介する画面になります。ひとしきり読んだ後「無料アップグレードの予約」のボタンを押します。

7月29日になるとマイクロソフトからメールが届くようです。その連絡先を入れて「確認の送信」を押します。

以上で完了です。メールがこんな感じで届きました。

この他に自分の端末がアップグレードできる否かを検証する機能もあります。池辺のmiix 2 8は無事にWindows 10になれそうです。miix 2 8で通知が来ない人はCドライブが3GB以上空いているか確認することをおすすめします。先週くらいまで2GB前後しか空けていなかったところ全く通知が来なくてちょっと気を揉んでいました。

*1:gulpなどはUbuntu機に入れていますがまた別の話