読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丘と谷津の硲に憩う

あちこちほっついて身に覚えたことをしたためようと

柏そごうの閉店

地元 話題

いつか来るんだろうと思っていましたが、西武春日部店の閉店の余韻に浸っているうちにその報せに接するとは思いませんでした。

www.sogo-seibu.jp

反応まとめ

感傷・驚愕

mkoike.blog.so-net.ne.jp

oji-2406-go.tea-nifty.com

思索・考察

toshoken.com

toyokeizai.net

www.apalog.com

ameblo.jp

www.nikkan-gendai.com

次の柏を期待したい

あの三角窓の「お城のような百貨店」は柏の顔です。駅東口を出たら三角窓が聳える景色は柏の日常風景です。それが無くなるのかもしれないと思うと今でも信じられません。

しかし私としてはデパ地下を年に数度利用するだけの百貨店でしたので、あまり地上階の印象がありません。またそごう方面へ向かう人の少なさも感じていましたので、閉店という結果には納得がいくものがあります。

さて、髙島屋と対をなす東口の玄関口をがらんどうにしているわけにもいきません。閉店というドラスティックな出来事が起こるのですから、いっそのことゼロベースで何が駅前にあるべきかを論えれば良いのかなと思っています。
ま、そごう・西武が跡地をどう使うかにもよると思いますけどね。

私としては、駅出口から若干遠いので、メディカルモールなどの行く必要のある施設を持ってきてくれるといいのではと思ったりします。市立図書館新本館とか。

あの頃のそごう

北柏の周辺」という柏近辺で古くからやっている地域情報サイトがあるのですが、その管理人の方による21世紀記念イベントの様子の動画がありました。


柏そごう からくり時計-21世紀カウントダウン

催し物を撮った動画という点は考慮するべきですが、そごうは東口の顔であり、ダブルデッキは「広場」であり、人の集まる場だったというのがよく実感できます。
(というか、梅林堂のあたりで花火を上げてたんですかね、最後のほう……)