読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丘と谷津の硲に憩う

あちこちほっついて身に覚えたことをしたためようと

フリーメールのIPアドレス開示とエンコード

Google Appsでメールのやり取りをしていると、ヘッダにIPアドレスが書かれることに気付いた。普通のGmailでは開示されないのに。
でもHotmailでは書かれていたな。……ということで、ひとしきりざっくりと調べてみた。
あと、Yahoo!メールのベータ版が標準でUTF-8で送ることに気付いたから、ついでに全てのサービスのエンコードを調べてみた。

サービス IPアドレス エンコード
Yahoo!メール(通常版) あり(IPv4) ISO-2022-JP
Yahoo!メール(ベータ版) あり(IPv4) UTF-8
Gmail なし 選択制
Google Apps あり(IPv6)*1 選択制
Hotmail あり(IPv4) ISO-2022-JP
Outlook.com あり(IPv4) UTF-8
AOLメール(通常版) あり(IPv4) UTF-8*2
AOLメール(ベーシック版) あり(IPv4) UTF-8*3
gooメール なし ISO-2022-JP
exciteメール なし ISO-2022-JP


概ね書かれている感じ。GoogleGmailGoogle Appsで対応が違うから、なんらかの意図があるのだろうか。よくわからない。

*1:アクセスする側の環境がIPv6に対応している場合

*2:設定画面では選べるが、ISO-2022-JPにしてもUTF-8で送られている。ただし件名はISO-2022-JP

*3:AOL通常版に同じ。