読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丘と谷津の硲に憩う

あちこちほっついて身に覚えたことをしたためようと

miix 2 8を買いました

PC


Twitterではちょろちょろ言及していましたが、miix 2 8を買いました。今流行りかけているWindowsタブレットです。
もう既にあちこちで批評されて太鼓判が押されている機種ですから、特に池辺のほうで書くことはありません。強いて言えば、池辺は32GBモデルを買ったからWindowsタブレットでは64GB以上を選ぶべしということくらい。
これを買った目的は、2007年に買ったWindows XPのノートパソコンを置き換えるということと、家族のXP機の後継を決めるためにWindows 8に触れておきたいということです。親はいまだにマルチウィンドウの概念がおぼつかない人ですから、Windows 8にどの程度ついていけそうか測るためにも自分用として買っておきたかったという頭がありました。買って思うに、やはりWindows 7のほうが良い気がしています。

WindowsタブレットiPadAndroidタブレットと異なる独特の作法があります。電機屋で多少触って心得ていたものの、実際に使いこんでみるとちょっと慣れない間は操作がまごつきます。ただ、左の画面外からスワイプして直前に動かしていたアプリに変えるという操作は断然おもしろく、Androidインテントとも異なるアプリ間連携ができていて非常に便利で心地よいです。Windows Phoneと同じように「使い込むと気持ちがよくなる」作法だと思います。ただ、カバーを掛けるとこのスワイプ操作の認識率が下がりますから、この作法にも良し悪しがあることが分かります。
作法はよく考え抜かれているものの、字体に気に掛けないマイクロソフトの社風はなお健在のようです。メイリオは、最初は判読しやすいものの線が細くて疲れてくると途端に認識しづらくなります。おまけにmiix 2 8ではレノボも特に気に掛けなかったせいか、IE11で時々ひどいものも出てきます。Meiryoで本気を出したのはいいのですが、この改善を長続きさせてほしいところです。

あと、32GB版だとやはり空き容量がネックになります。MS Officeはインストール先の変更が負荷、ストアアプリも変更が不可ということで、デスクトップアプリを一切使わなくてもCドライブの空き容量が心許ない様子です。本格的に使われる方は64GBを選ぶべきだと思います。池辺は、普段はLibreOfficeGoogleドキュメントを常用すること、8インチでMS Officeを触る必要なんてほぼ無いこと、ほぼストアアプリしか使わないことを見込んだ上で、dショッピングの一周年記念特売を見て戦略的衝動買いに動きました。



そういう感じで良し悪しのあるmiix 2 8ですが、池辺としては大変満足いく品です。カバーも買ったから、外にも気軽に持ち出してみたいと思います。

ちなみに

箱も今時らしくかなり小さかったです。スマホの箱も近頃は小型化が進みますから、併せて比べてみました。

一番下にある紙がA4用紙です。その上に、miix 2 8、SH-06E、その左隣にTT11のそれぞれの箱を置きました。
10年前のガラケーと比べて、今のスマホタブレットの箱は本当に端末分の大きさしか用意しないことがよく分かります。無説明書主義のiPhoneにみんな影響されていると思うのですが、モノが違うものを同じような包装にして事足りるかは不安です。「あとはオンラインFAQでも読んでよ」っていうことだと思うのですが、そこに辿り着けない人はどうすれば良いのでしょうかね。